医療ワーカーの利用体験と感じたこと

iryouwaka_1

医療ワーカーは私ミサキが転職活動時に実際に利用した転職支援会社の1つです。

とにかく行動が早く丁寧で、実際に医療ワーカー経由で内定を取得することができました。

今回は、その時の体験談を書いてみたいと思います。

 

医療ワーカーとは?

医療ワーカーとは厚生労働大臣許可の看護師向けの転職支援サービスです。

私は転職を考えた際に、既に転職経験がある看護学校時代の友人におすすめの支援会社を尋ねてみたのですが、友人の多くが医療ワーカーを勧めてくれたこともあり、実際に登録してみました。

驚いたことに、登録すると数十分後にコンサルタントから電話連絡がありました。

…この対応の早さには正直驚きました。

こんなに早く連絡があるとは思っていなかったので、何も準備していなかったのですが、とりあえず自分の経歴から話し、興味があった美容外科か美容皮膚科で仕事がしたい、という相談をしました。

 

医療ワーカーの対応の手厚さ

医療ワーカーはエリア別にコンサルタントが付いています。

連絡をくれた方は私が転職を希望した地域の担当だったため、その地域の病院や施設についてとても詳しく、内部の情報についても提供してくれました。

コンサルタントは、一方的に情報を提供するだけではなく、現職の仕事の悩みについても、とても親身に話をきいてくれ嬉しく思いました。

 

この時、現職の退職は決まってない状態でしたが、一度面接を受けてみてはと勧められ、一番給与が高くて離職率も低い施設を紹介してくれました。

サポートは施設の紹介までで終わりかな?

と思っていのですが、なんと面接を担当する施設長の人柄についても、教えてくれたのです

本当に詳しい部分まで情報をもっている事に驚きつつ、事前に情報を知っておくことができてかなり気持ちが楽になりました。

そして、面接の後に、見学もできるようにセッティングしてくれました

面接では、慣れるまで日勤から開始をするという条件で、その場で内定されました

電話をかけてあっという間に好条件の転職先が見つかってしまったので、正直かなりびっくりしました。

ただ、結局こちらでは働かなかったため、サポートして頂いたコンサルタントの方にはご迷惑をおかけしてしまいました。

 

医療ワーカーの良い点/悪い点

医療ワーカーの良い点としては、先にご説明した通り、エリア担当のコンサルタントが付くので、各地域の医療機関の内部情報についても詳しいことです。

そのため、事前に情報を知った上で、安心して面接に臨むことができます。

また、コンサルタントが迅速で丁寧な対応をしてくれるため、転職や仕事について不安や悩みを抱えている時は、気軽に相談することもできます。

実際、何か不明点や、聞いてみたいことがあった時は、何時でも問い合わせていました。

私は、美容クリニックを希望しましたが、他にもさまざまな勤務先や勤務形態で働くケースも提案してもらいました。

悪い点としては、大きな点では無いのですが、最後に内定のお断りをして、メールでも謝罪をしましたがその後のフォローはありませんでした。

これは一生懸命にサポートして頂いたにも関わらず、入職までには至らなかったためだと思っています。最初からずっと良い対応をして頂いてもらっていただけに、最後は少し後味が悪くなってしまったところが残念です。

良い点や悪い点はさまざまですが、医療ワーカーは全国対応で、それぞれの地域でも求人を見つけてくれるので、近所の病院又は施設での転職が可能です。