美容クリニックで働く看護師は時間に追われる!?

美容クリニックは、完全予約制であるためその予約時間になると患者様が来院されます。

施術時間は予約の時点で決まっているため、その枠内で終わさなくてはなりません。

もし、時間が押してしまうと次の患者様が予約時間に施術を受けられなくなってしまいさらに待たせてしまうことになり、どんどん時間が押してしまいたくさんの方に迷惑をかけてしまいます。

 

美容クリニックはスピーディーな施術が求められる

技術が不慣れな頃は、正確且つスピーディーに施術を進めていかなければならないため必死でした。

新人の頃に一番苦労したことは時間内に施術を終わらせることだったと思える程、時間にはシビアになって行っています。

施術時は、患者様を施術室へのご案内から始まり着替えの仕方を説明し、患者様の着替える時間も枠に入ります。

着替えが終わった頃に再度施術室へ訪室します。施術の説明を行ってからスタートします。

まず、自分が見える位置に時計を置き、時間を気にしながら施術を進めていきます。

もし、途中で明らかに時間内に終わらないなと判断した場合は、早い段階でその時他の施術に入っていない慣れている先輩に交代を依頼します。

不安にさせてはならないので、患者様には途中で手を代わることを伝えます。また、状況によっても他の看護師に協力を依頼することもあります。

 

脱毛施術のシェービングは時間がかかる

脱毛施術の時、患者様には事前に自己処理をしてきていただくようにお願いをしているのですが、時折忘れてしまったり処理しきれない状態で来院される方もいます。

その時は、そのままムダ毛がある状態で照射すると、火傷の原因になってしまうため看護師がシェービングを行います。

また、患者様が自分自身で手の届かない背中や襟足などのムダ毛も同様にシェービングします。

そうなると、想定していなかったシェービングの時間はかなりのロスになってしまうのです。

そのため、シェービングは看護師2名体制で行いできるだけ早く終わらせて、脱毛の施術に入れるようにします。

 

たまたま、他の看護師も他の患者様の施術に入っていて、フォローを依頼できないこともあるのでそこは前もって覚悟をしておきます。

フォローしてもらえる時は、とても助かります。施術しながらも、患者様へ説明を行ったり質問に答えていくので慣れるまでは大変です。

しかし、徐々に技術に自信が付いてくるようになればそれなりにスピードも上げて施術を行うことができるので、時間にも患者様と接することにもゆとりを持つことができるようになります。