たるみ・シワに効果的!マトリックスIRを使った治療とは?

540

年齢と共に気になり始めるのが、肌の「たるみ」「シワ」です。出来てしまった肌のたるみやシワは、自力ではなかなか元に戻せるものではありませんので、美容外科や美容皮膚科での治療が必要となります。

以前は、たるみやシワをとる治療方法といえば、メスを使う必要がありましたが、最近ではメスを使わなくても医療機器やヒアルロン酸注入などのプチ整形で簡単に治療ができるようになりました。

ここでは、たるみやシワ治療に効果的なマトリックスIRについて解説したいと思います。

 

マトリックスIRとは?

マトリックスIRとは、ダイオードレーザーとRF(高周波エネルギー)を同時に照射してコラーゲンを活性化する治療方法です。

ダイオードレーザーは低出力・低エネルギーのレーザーですので、施術の痛みもほとんどありません。肌のコラーゲン生成の他に、肌の新陳代謝を高める効果がありますので、美肌レーザーとも呼ばれています。

マトリックスIRは、このダイオードレーザーにコラーゲンの増殖を促すRFを加えることで、たるみやシワに大きな効果を発揮することができるマシンとして注目を集めています。

 

マトリックスIRのメリット・デメリット

マトリックスIRのメリットは、メスを入れることなくたるみやシワを改善することができるということです。照射することで、肌の奥のコラーゲンが活性化されますから、自然と肌に弾力・ハリが出てきます。メスを入れないので、時々見られる手術後の肌の不自然な引きつりのようなものもみられません。

また、低エネルギーでの治療となりますから、痛みはほとんど感じることがありませんし、照射時間も20分~40分程度と比較的短時間で済みます。施術による肌のダメージも少ないので、多くのクリニックでは施術した直後からメイクも可能となっています。

マトリックスIRのデメリットは、施術後、稀に赤みが出たり、かゆみが生じたりすることがあるという点です。また、施術後しばらくは日焼けしないように気を付けなければなりません。1回の施術では十分な効果を実感することは難しく、3~5回程度通う必要があります。

 

気になるマトリックスIRの施術料金は?

マトリックスIRの施術料金は、顔全体を照射すると、だいたい1回につき20,000円~50,000円が相場となっています。

施術料金は、美容外科や美容皮膚科によって大きな開きがありますので、よく比較して選ぶようにしましょう。また、施術者の技術によっても効果の表われ方に違いが出てきますので、施術料金だけでなくクリニックの技術面での評判もよく比較するのは大切な点です。

 

マトリックスIRは、クリニックによっては顔全体の照射ではなく、「頬のみ」など気になる部分のみの施術も可能です。もし、少しでも予算を抑えたいという場合は、部分的に治療してもらうことを検討することもできるでしょう。

また、多くの美容外科や美容皮膚科では、会員になったり、コース契約をすることで1回当たりの施術料金を抑えることができますから、もし、そのクリニックに通い続けることを考えている場合は、会員に入会することやコース契約にすることを考えてみるのがお勧めです。

 

マトリックスIRの施術周期は?

マトリックスIRは、1回の施術では効果を十分に実感することはできないので、効果を十分に得るまではしばらく通う必要があります。

美容外科や美容皮膚科によって多少異なるものの、だいたい3週間~1ヶ月に1回の割合で3~5回程度通うことが望ましいとされています。もし、症状が軽ければ3回程度で済むかもしれませんし、症状が重ければ5回以上通うこともあります。

 

また、効果は永久的に続くわけではないので、効果を維持するためには半年に1度など定期的に施術を受けることが必要になります。