美容皮膚科とはクリニックについて

現在、美容を目的とする治療を行う美容皮膚科クリニックが多くなっています。

その施術内容について具体的に見ていきましょう。

 

クリニックは女性の悩みを解消する大切な場所!

クリニックでは、にきび治療やシミ、しわ、アンチエイジング等の肌に関する治療を行っています。綺麗になりたいと願う女性にとっては、肌の悩みは尽きないので嬉しい治療内容です。

また、クリニックによっては、皮膚の疾患の治療を行っているところもあります。

美容皮膚科での主な施術には、筋肉の収縮を抑えエラやふくらはぎに効果的なボトックス注射、肌に弾力を与え法令線やシワ等に効果的なヒアルロン酸注射を行っています。

また、皮膚の新陳代謝を促すプラセンタ注射、にきびや毛穴の黒ずみ、シミ等に効果があるケミカルピーリング等があります。

 

最近は医療レーザー脱毛を行うクリニックが増えています!

色々な施術を行う美容皮膚科ですが、最近は中でも今人気の医療レーザー脱毛を行っているクリニックが増えています。

実際、私の勤務するクリニックでも医療レーザー脱毛をメインで行っています。

最近では、女性も男性も体毛を気にする人が多く、特に女性は全身の脱毛を行う人が多いです。そのため、たくさんの患者様が脱毛をされに来院されています。

医療レーザー脱毛を行う前に、皮膚科医がレーザーが当てられる肌状態であるかを診察します。問題無ければ、脱毛を行うことができます。

美容皮膚科は、保険外の自由診療になります。患者様にとっては、一般の病院へ行く感覚とは異なります。

その上、自由診療なので施術の費用は高いです。美容皮膚科に来院されるほとんどの患者様が、更なる美を追求しに来ています。

そのため、さまざまな悩みを抱えている患者様が多いです。基本的にカウンセラーが相談に応じていますが、直接施術に入るのは看護師なので、施術時に相談にも応じています。以上のことから、一般病院とは違うことが分かると思います。