美容看護師の容姿について

74

美容クリニックで勤務する前は、美容看護師は綺麗な人ではないと働けないのかと思っていました。

しかし、実際に働いている人の容姿は様々であり、噂にあるような採用基準に容姿が関係ある、ということは全くありません。

 

美容クリニックの採用基準に容姿は関係ありません!

私は実際に働いてみるまで、美容クリニックの看護師と言えば「綺麗な人」というイメージを持っていました。

インターネットで、美容皮膚科や美容外科の求人案内を見ると、身なりも整えられていて、綺麗な人ばかりが写っていた為、素敵だなと思ったと同時に、働くためには容姿も問われるのだなと思いました。

ただ、これは勝手な主観でした。

看護師として美容系の仕事を考え始めた時、求人の紹介会社の担当者に、一番最初に質問したことが容姿についてでした。

美人や肌が綺麗な人では無いと駄目なのかと聞きました。担当者によると、関係無いとのことで予想外の返答に安心しました。

また、美容クリニックでは、社員割引や無料で施術を受けることができるため、働きながらも綺麗になれるとのことでした。

美容外科ならプチ整形、美容皮膚科ならスキンケア等ができるのです。女性なら、とても興味深く、凄く希望の持てる話ですよね。

 

求められるものは笑顔!そして清潔感!

美容看護師の印象で求められるものは、一番は笑顔だそうです。確かに、笑顔で対応されて、嫌な思いをする人はいないと思います。逆に嬉しくなります。

また、清潔さが重要です。だらしない格好をした看護師から、施術を受けたくないですよね。美容クリニックで働いている以上、患者様のイメージを壊してはなりません。

自分が思っている以上に、患者様は看護師のことを見ています。

自然な化粧、白衣の着方や髪型をしっかり整えて、常に身だしなみに気を配って行動し、患者様にとって魅力的な存在でありたいですね。

以上のように、容姿には関係なく、美容看護師を目指すことができます。美容看護師として働く際は、どんな時も笑顔で、社会人としてのマナーを持ち、患者様から信頼されるような対応を心がけていくことが大切です。