美容外科の仕事

美容看護師の愚痴や悩みについて

病棟で勤務する看護師にとっては、愚痴や悩みは尽きないと思います。患者様の看護をしながらも、不規則な勤務に、毎日の残業、人間関係に疲れてしまいますよね。美容整形外科や美容皮膚科の看護師も例外ではなく、美容クリニックならでのは悩みがあります。
美容外科の仕事

美容外科で働く看護師の役割について

ずっと美容にコンプレックスを持って悩んでいる人、もっと綺麗になりたいと思う人が美容外科へ来られます。美容に対する悩みは、友人や周りの人にはなかなか言えません。そこで、医師や看護師が患者様がどんな悩みを抱えているか傾聴し、解消していきます。
美容外科の仕事

美容外科で働く看護師の仕事内容について

美容外科は、美容の視点から外科的な治療を行うものです。看護師の役割は、主に医師の手術の介助です。美容皮膚科とは異なり、手術をするため医師がメスを使用することが多いです。
美容外科の仕事

美容クリニック(美容外科・皮膚科)で働く看護師の給料が高い理由

美容クリニックの看護師の給料は、一般病院と比較すると高いイメージがあると思います。ネット上で都内の美容クリニックの求人を検索すると、月給 30~40万以上と提示されているところが多いです。実際にこの程度の給料は貰えるのですが、これにも最もな理由があります。
美容外科の仕事

美容クリニックで働くメリットについて

美容クリニックは看護師から人気がありますが、それは多くのメリットがあるためです。メリットのウェイトを最も大きく占める要因は、夜勤がなく急患や急変等、緊急性が問われないため勤務体系が安定するという点です。
美容外科の仕事

美容クリニックで働くデメリットとは

看護師から人気のある美容クリニックは、美容に関われる・病棟勤務に比べると仕事にメリハリがあり働きやすいなど魅力的な点が多いです。ただ、良いところばかりではなく、美容クリニックで働くことにはデメリットもあります。
美容外科の仕事

美容クリニックで働くことを志望されている方へ

最近では、いつか美容クリニックで働きたいと考えている看護師は多いです。私は、美容のクリニックで働きたいと思ってから、実際に転職したのは1年後でしたが、それまでに数々の葛藤がありました。
美容皮膚科の仕事

一般病院と美容皮膚科(クリニック)の仕事の違い

一般病院では、疾患のある患者様の看護を行いますが、美容皮膚科では、患者様の皮膚に疾患がある場合のみならず、美容を目的とした看護を行います。これらが一般病院と美容皮膚科の大きな仕事の違いです。
看護師の仕事概要

看護師の変わった職場 保育所・介護施設・厚生労働省・総合研究所・独立起業

看護師の職場と言うと、病院や私が勤めていたようなクリニックが真っ先に思い浮かびます。あまりイメージがない方が多いと思いますが、看護師の職場としてはこれ以外にも、保育所・介護施設・厚生労働省などがあります。この記事では、それぞれの特徴をご紹介します。
看護師の仕事概要

看護師と一緒に働く職種:医療職や介護福祉職

私たち看護師は、医療職や福祉職の人たちなど多くの職種の方と一緒に働いています。この記事では、各職種の紹介と具体的な仕事内容をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました